パフォーマンスでメディアミックスの中心に

2.5次元ミュージカルや2.5次元ライブなど、声優を中心にしたメディア展開が目立ちます。特に女性の若手声優はユニットを組むことが多く、コアなファンの後押しもあり、人気声優への道が広がります。また、一般誌やマンガ誌のグラビアに出る女性声優なども登場するなど、他のジャンルの女性芸能人とのボーダーレス化も進むと見込まれます。そのため、声優が表舞台のパフォーマーとなり得る存在として認識することが、声優として成功する要素にもなります。

海外ドラマの吹き替えも需要が多い

海外ドラマの吹き替えは、かなり需要があります。現在、アメリカでは年間多数の制作規模の大きいドラマを作っていて、一大市場を形成しています。また、日本以外のアジア圏のドラマはBSを中心に日本に多数供給されている点で、声優の活躍の場となり得る点に注目です。一般的に、海外ドラマに出る声優はアニメの声優として人気が一段落した人が多く、次のステップに海外ドラマの声優の仕事が該当します。ただ、最初から海外ドラマの声優をしている人も多く、住み分けが難しいのも事実です。

報道番組や情報番組のナレーション

トップクラスの声優の中には、アニメや海外ドラマの仕事の他に、報道番組や情報番組のナレーションをしている人もいます。それに該当する人は、同業者からの評価も高く、またアニメの仕事の時からスタッフから信頼を得ていた人だといえます。新人の声優にとって、ここまでのレベルに立つことは想像しにくいかもしれませんが、20代でも報道番組のナレーションをしている人もいるので決して目指せない話ではないです。

現役の声優として活躍する人材の多くは、声優の養成所を卒業している場合が多いです。基本的なレッスンはボイストレーニングになります。